2010年01月31日

ロシア警備隊ヘリが銃撃か=操業中の漁船2隻に−国後島沖(時事通信)

 北方領土の国後島沖で操業していた北海道の漁船2隻に銃撃を受けたような跡があることが30日、第1管区海上保安本部(小樽)の調べで分かった。2隻は操業中、ロシア国境警備隊のヘリコプターから照明弾を発射されており、1管はその際に銃撃された可能性もあるとみている。
 1管によると、2隻は羅臼漁協所属の漁船で、1隻には15カ所、別の1隻には5カ所に弾痕のような形跡があった。
 道によると、2隻は29日夜に帰港した。いずれも日ロ間の漁業協定に基づき、安全操業海域で操業していたという。 

【関連ニュース】
関係良好、韓国に配慮=自民は追及の構え
日本大使に遺憾表明=竹島めぐる学習指導要領解説書で
「竹島、正しく教える」=高校解説書で
竹島、高校は明記せず=領土問題「中学踏まえる」
父の首相就任に喜び=モスクワで鳩山紀一郎さん

「愛してるよ」「ありがとう」=妻への思い絶叫−東京(時事通信)
高齢者向け自転車 開発急ピッチ 低床、電動、簡単スタンド…「安心・安全」(産経新聞)
<平野官房長官>米大統領の広島訪問の意向を歓迎(毎日新聞)
小沢幹事長、聴取後に会見 「不正な金受け取っていない」(J-CASTニュース)
「学校の感度低い」=児童虐待死事件で−文科相(時事通信)
posted by dbn5xxmntl at 08:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

小沢氏進退「世論見て判断」=仙谷担当相(時事通信)

 仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相は24日、政治資金規正法違反事件で東京地検の事情聴取を受けた小沢一郎民主党幹事長の進退に関し「事件そのものが、ある種の決着が付いてくる時点で、世論の動向や地元の支持者などを見ながら、けい眼を持って判断するということではないか」と語った。
 仙谷氏は「(事件に対する)感じやイメージだけで、政治的な観点からこうすべきだ、ああすべきだという話にはならない」とも述べ、事実関係に基づいて判断する必要性を強調した。徳島市内で記者団に語った。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜検察が小沢一郎民主党幹事長から事情聴取〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
捜査は検察の政権つぶし〜民主・高嶋良充筆頭副幹事長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機

官房長官の感覚おかしい=自民・浜田氏(時事通信)
【風】「住みにくい世の中になった」(産経新聞)
ハイテク捜査最前線 解析技術向上、情報共有も(産経新聞)
鳩山首相、「違う事実が出ればバッジつける資格ない」 偽装献金問題で(産経新聞)
野党「異常事態だ」…議員辞職勧告も(読売新聞)
posted by dbn5xxmntl at 09:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

首相、年金最低加入期間25年間の短縮検討(読売新聞)

 鳩山首相は22日の衆院予算委員会で、公的年金を受給するのに必要な25年間の最低加入期間について、「期間短縮も重要な発想だ。25年は長すぎるので検討したい」と述べた。

 無年金者対策などのため、保険料を支払う期間の短縮に前向きな考えを示したものだ。

 首相はまた、「低所得者に基礎年金を上乗せし、暮らしを援助することも大事だ」と語った。

 これに関連し、長妻厚生労働相は同日の記者会見で、「25年ルールは(制度の)根幹にかかわることなので、新しい年金制度改革の中で見直しに取り組んでいく」と述べた。

鮒市 1日限りの市に掛け声響く 佐賀・鹿島(毎日新聞)
鳩山首相、麻生前首相の二の舞!?故事成語を自信満々の勘違い(スポーツ報知)
ハイチ大地震 「救援自体が混乱」国際赤十字会長が帰国(毎日新聞)
震える声「やってません」=「自白」撤回のテープ再生−足利事件再審公判・宇都宮(時事通信)
【剛腕の威光】(3)小沢氏側近逮捕 「深沢銀行」 カネの力で権勢伸ばす(産経新聞)
posted by dbn5xxmntl at 09:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。