2010年04月08日

愛媛県新居浜市・別子銅山 人気上昇「東洋のマチュピチュ」(産経新聞)

 要塞(ようさい)にも古代の建造物にも見える巨大な石積。朝の日差しを受けた花崗(かこう)岩が鈍く輝くと、さらに重厚さを増していった。

  [フォト]「東洋のマチュピチュ」と称される愛媛県新居浜市・別子銅山

 愛媛県新居浜市に今も残る、別子(べっし)銅山の産業遺産群。市内に点在する銅山では、1690年から1973年までの長きにわたり、銅の採掘が行われていた。大正以降、銅山全体を統括する本部が置かれたのが、東平(とうなる)地区だった。

 巨大な石積は、地底深くから掘り出された銅石を入れる「貯鉱庫」跡。高さ約10メートル、幅約20メートルの台形が連なる堂々とした景色は、別子銅山の総産出量65万トンの5分の1を占めた東平の繁栄を物語る。最盛期には社宅や学校、郵便局、映画館など必要な施設がすべて整い、ここで暮らす銅山関係者は、約4千人にのぼったという。

 坑道の総延長は700キロ、最深部は海抜からマイナス1千メートルにも及んだ。「深い所は気温が高く湿度も100%近かった。岩が崩れる危険と常に隣り合わせだった」と語るのはボランティアガイドの石川勉さん(63)。

 休山から37年。今、東平地区は新たな活気に包まれていた。「(キャッチフレーズを)昨年から『東洋のマチュピチュ』としたら観光客が増えたんです」。銅山を管理するマイントピア別子の曽我部真二営業課長(45)の表情は明るい。

 マチュピチュは南米・ペルーの高地にある世界遺産登録遺跡。インカ人が作った、斜面に広がる「空中都市」として近年、日本人にも人気の観光地だ。ちなみに、以前の売り言葉は「四国のインカ」。意味合いはほぼ一緒だった。

 この差だけで、特に大阪方面からの観光客が増加したのだから驚きだ。地味な存在だった「歴史の証言者」は、観光の目玉として新たな一歩を踏み出そうとしている。(写真報道局 大西正純)

                   ◇

 「探訪」の動画は「YouTube」http://www.youtube.com/sankeinews/でご覧になれます。

 ■掲載写真お分けします

 掲載写真を実費でお分けします。問い合わせは、産経新聞社ビジュアルサービスTEL03・3275・8775(午前11時〜午後7時)。ホームページはhttp://www.sankei−syashin.com/

【関連記事】
マチュピチュ遺跡が2カ月ぶりに再開 ペルー
チャンチャン遺跡も豪雨で閉鎖 ペルー政府
マチュピチュ遺跡を全面閉鎖 安全確保されないとペルー政府
日本人らマチュピチュ旅行者全員救出 物価高や空腹、疑心暗鬼も
ペットボトル使用禁止へ ペルーのマチュピチュ遺跡

<首相・閣僚会見>(3)「庁舎管理」で制限も(毎日新聞)
フグの缶詰「ふく缶」発売 山口・下関(産経新聞)
<坂本龍馬像>迫力満点、展望台で大接近…高知(毎日新聞)
電池入れ「バクだん」と書いた封筒、大阪市営地下鉄内で発見(産経新聞)
弟を助けようと…10歳水死=佐賀(時事通信)
posted by dbn5xxmntl at 22:10| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

むちむちエ口ボディのお姉たまキタ━━━!!
ベロチューして中 出 ししたら、簡単にイっちゃったよ(笑)
こんな子抱いて7万もらえるとかマジ生きててよかったぜぇぇぇ!!!
http://murapon.net/oimo/gxdk-3o/
Posted by きょぬーでロリ顔、しかも痴 女ってw at 2010年04月10日 04:28
話題の出会い専門のSNSサイトがついにオープン☆今までの普通の出会い系サイトとはひと味違う全く新しい出会い方で人気を呼んでいます♪今、本当に出会いたい人のためのSNSサイトで新しい恋、探しませんか?
Posted by SNSサイト at 2011年04月28日 23:57
ヴィクトリアマイルのデータ満載!オッズ・枠順・出走馬情報!弊社が収集した極上データを惜しみなく公開!最新の情報を現地からお届けします!勝ちにいく予想はここから
Posted by ヴィクトリアマイル at 2011年05月03日 16:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。